芸能@アニマルのblog

芸能@アニマルは主に2chの芸能ニュース
気になるニュース、動物に関する情報を
提供していきたいと思います。



    NO.10062844
    いいね殺到! レジェンドの久々写真集にファン大盛り上がり|篠崎愛@shinozakiai_226


    篠崎愛、4年ぶり写真集発売

     篠崎愛が来年2月2日に約4年ぶりとなる写真集(タイトル未定/講談社)を発売する。2月26日には30歳となる彼女にとっては20代最後の記念すべき作品だ。

     篠崎はデビュー以降、愛くるしい笑顔とド迫力のナイスバディで世の男性をメロメロにしてきた超人気グラドル。国外人気もすさまじく、アジア最高の女神とも称されるレジェンドだ。

     そんな彼女の久々の写真ということで、当然のようにネットは大盛り上がり。篠崎がSNSで発売を報告すると瞬く間に拡散され、TwitterやInstagramには「いいね」がガンガン積み上げられている。

     篠崎はSNSで先行カットを公開しており、相変わらずのスーパーボディをお披露目。以前よりも少し引き締まった印象で、大人の色気も目を引く。それでいて可愛らしさはデビュー時のままという感じ。これだけでも往年のファンにとっては即保存モノに違いない。

     2月発売にも関わらず、すでに大手販売サイトでは売上ランキング上位に食い込んでいる篠崎の4年ぶり写真集。年明けには各誌へのグラビア登場が予想され、まだまだ盛り上がることは間違いない。2022年はグラビアクイーンの大暴れで幕を開けそうだ。

    【篠崎愛】
    Twitter@shinozakiai_226

    【日時】2021年12月17日
    【提供】メンズサイゾー

    【いいね殺到! レジェンドの久々写真集にファン大盛り上がり】の続きを読む


    AKB48加藤玲奈、涙の卒業発表「美容の道に進みたい」 美容学校で勉強中



     アイドルグループAKB48加藤玲奈(24)が16日、東京・秋葉原AKB48劇場でYouTube生配信を行い、グループからの卒業を発表した。来年2月20日をもって活動を終了する。

    【動画】AKB48劇場から生配信で涙の卒業発表「美容の道に進みたい」

     「加藤玲奈 AKB48劇場から緊急生配信SP」と題して行われた生配信で加藤の活動を振り返ったあと、加藤は「私、加藤玲奈は…」と切り出したところで「やばい泣きそう、どうしよう」と涙ぐんでしまい、仕切り直し。「私、加藤玲奈は、AKB48を卒業します。そして、これからはヘアメイクや美容の道に進みたいと思っています」と発表した。

     用意してきた手紙を読み上げる形で「父が応募してくれて入ることができ、AKB48の道を歩み続けてから12年。初めて自分で自分の人生を決めました」と伝え、あふれる涙をぬぐい、「私が12年続けてこられたのは、ファンの皆さんの応援があったからです。人に支えられ、応援してもらうことの大切さを教えてもらいました。この経験が今後の私の進んでいく道の道しるべにもなりました。この12年の活動が、自分にとって、とっても意味があり、大切な過程だったと思っています」と伝えた。

     今後の進路については、「ファンのみなさんに支えられてきた私のように、私はメイクで少しでも人の役に立ちたい」とし、通信で美容学校にも通い始めたことを告白。「美容師免許を取り、ちゃんと勉強して技術的にも恥ずかしくない形で美容業界に携わりたいと思っています」と決意を示した。

     加藤は2010年AKB48の10期生として加入。愛称は「れなっち」。2015年には『れなっち総選挙』、2018年には「劇団れなっち」の旗揚げ公演『ロミオジュリエット』(責任演出:堤幸彦)をプロデュースし、座長を務めるなどした。2017年12月号からは女性ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルも務めている。

    AKB48・加藤玲奈 (C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【AKB48加藤玲奈、涙の卒業発表「美容の道に進みたい」 美容学校で勉強中】の続きを読む


    桃里れあ、フェチ感満載の“○○を殺すニット”姿に反響 「瞬殺されました」



    桃里れあ

    グラビアアイドル桃里れあが16日、自身のツイッターを更新。巷で“童貞を殺すニット”とも呼ばれているセクシーニット姿を披露し、ファンから絶賛するコメントが相次いでいる。


    ■たわわなバストの横乳が…

    この日、ツイッターに「殺されちゃう? #おっぱいきっかけ」とコメントし、1枚のグラビアショットを公開した桃里。ノーブラなのか、バストの横乳や素肌が露出しており、いわゆる“童貞を殺すニット”を着た彼女がたまらない。

    冬の女性のニット姿は、何倍も増してかわいく魅力的に映るが、この1枚には大人の色気やセクシープラスされている。薄暗い照明の中、透き通るような白い肌が引き立っており、こんなにも色っぽい私服姿で微笑む彼女がいたら、誰もが悶絶するに違いない。

    【写真】フェチにも刺さる瞬殺ニット姿


    関連記事:桃里れあ、トイレの個室で見せつける下乳にファン悶絶 「刺激が強い」「好き!」

    ■「優勝すぎる」と大反響

    この写真は投稿後1日で、いいねが600件を超えており、「いつも素敵です」「このポーズも優勝すぎる」「やられた」と絶賛するコメントが相次いで寄せられている。

    また他にも、「破壊力抜群、瞬殺されました…」「やられちゃう…最高すぎます」「殺されました」と悶絶するファンが多く現れた。

    ■大胆露出で魅了

    ・合わせて読みたい→くりえみ、童貞を狩りに行くワイルドな猫娘に変身 「卒業生だけど狩られたい」

    (文/Sirabee 編集部・堀莉奈

    桃里れあ、フェチ感満載の“童貞を殺すニット”姿に反響 「瞬殺されました」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【桃里れあ、フェチ感満載の“○○を殺すニット”姿に反響 「瞬殺されました」】の続きを読む

    このページのトップヘ