桃里れあ、フェチ感満載の“○○を殺すニット”姿に反響 「瞬殺されました」



桃里れあ

グラビアアイドル桃里れあが16日、自身のツイッターを更新。巷で“童貞を殺すニット”とも呼ばれているセクシーニット姿を披露し、ファンから絶賛するコメントが相次いでいる。


■たわわなバストの横乳が…

この日、ツイッターに「殺されちゃう? #おっぱいきっかけ」とコメントし、1枚のグラビアショットを公開した桃里。ノーブラなのか、バストの横乳や素肌が露出しており、いわゆる“童貞を殺すニット”を着た彼女がたまらない。

冬の女性のニット姿は、何倍も増してかわいく魅力的に映るが、この1枚には大人の色気やセクシープラスされている。薄暗い照明の中、透き通るような白い肌が引き立っており、こんなにも色っぽい私服姿で微笑む彼女がいたら、誰もが悶絶するに違いない。

【写真】フェチにも刺さる瞬殺ニット姿


関連記事:桃里れあ、トイレの個室で見せつける下乳にファン悶絶 「刺激が強い」「好き!」

■「優勝すぎる」と大反響

この写真は投稿後1日で、いいねが600件を超えており、「いつも素敵です」「このポーズも優勝すぎる」「やられた」と絶賛するコメントが相次いで寄せられている。

また他にも、「破壊力抜群、瞬殺されました…」「やられちゃう…最高すぎます」「殺されました」と悶絶するファンが多く現れた。

■大胆露出で魅了

・合わせて読みたい→くりえみ、童貞を狩りに行くワイルドな猫娘に変身 「卒業生だけど狩られたい」

(文/Sirabee 編集部・堀莉奈

桃里れあ、フェチ感満載の“童貞を殺すニット”姿に反響 「瞬殺されました」


(出典 news.nicovideo.jp)